ABIロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ

目指せ海外旅行! コツコツ貯められる賢い貯金術

目指せ海外旅行! コツコツ貯められる賢い貯金術

目指せ海外旅行! コツコツ貯められる賢い貯金術

「海外旅行に行きたい!でも思うように貯金をすることができない……」という人も少なくありません。
しっかりと目標を立てて貯金をすることはとても大切なことです。

しかし予定外の出費があったりすると、どうしても貯金に回せなくなってしまいますよね。
そこで今回は、「目指せ海外旅行!」ということで、賢い貯金術をご紹介します。

 

「あれば使ってしまう……」という人には積み立てがおすすめ

“海外旅行のために貯金をする”ということは、結構ハードルが高いものです。
少しずつ貯めることができればいいのですが、「生活費が余ったら貯金に回そう」という『へそくり』感覚で貯金をしている人は、なかなか思うように貯金することができないケースが多いです。

そんな「お金があれば使ってしまう」という人には積み立てがおすすめです。
お給料から3000円ずつでも天引きして積み立てにすれば、元からなかったことにして生活することができます。

1年や3年などの契約も可能なので、目標に合わせて設定してみましょう。

定番だけど確実! 500円貯金

500円貯金を行っている人も多いと思いますが、海外旅行を目指して500円貯金をすることも有効です。
ここでポイントとなるのが、『目標までは絶対に開けないこと』『500円があれば必ず貯金箱に入れること』を徹底することです。

1回の貯金額が500円ということで「取り組みやすい」という点や、「思った以上にたまりやすい点」がおすすめの理由です。
家に貯金箱があり、重量も感じられるため達成感も得やすいです。

海外旅行貯金用の封筒を用意して貯めていく!

まとめてお土産を買うならココ!

意外と貯めやすいのが、いつでも使える状態にして貯めていくやり方です。
ある程度貯まったら使いやすい状態にあるにも関わらず、「海外旅行に行くために!」というモチベーションを再燃しやすいというメリットがあります。

また、簡単に使えてしまう状態だからこそ、旅行のために我慢する力を養うことができるようです。
月に決まった額を封筒に入れる習慣をつけましょう。
封筒に入れることで得られる「困ったときは使える」という安心感が、貯金しやすさにつながります。

苦しくない程度に行うことが続ける秘訣

「海外旅行のために貯金をする!」と決めると、つい負担が大きくなるような額を設定してしまいがちです。
それでは3か月も持たずに貯金に回せなくなってしまいます。

ポイントは、生活が苦しくならない程度の額を設定すること。
生活費をざっと計算し、残った額の3分の2から半分程度を海外旅行貯金として貯めていくことが、無理なく続けていく秘訣です。

賢く貯めて、憧れの海外旅行を楽しみましょう!

シェアするShare

facebook LINE Twitter