ABIロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ

旅行中は気を付けて! イタリアの「スリ」4つのタイプ

旅行中は気を付けて! イタリアの「スリ」4つのタイプ

風光明媚な欧州旅行のなかでも、イタリアは幅広い年齢の旅行者から不動の人気を集めています。
人々は陽気で明るく、美しい街並みと地中海の美しさ、そしておいしい料理と、イタリア旅行は日本人を魅了してやみません。

しかし、イタリア旅行出かける方は十分にご注意ください。
実はイタリアは、「犯罪天国」と呼ばれるほど、観光客目当てのスリが多い国なんです。
イタリア旅行前に知っておきたい、イタリアで多いスリの手口と被害防止のポイントなどについてご紹介します。

 

イタリアで多いスリの手口4つ

旅行中は気を付けて! イタリアの「スリ」4つのタイプ

イタリアは世界一の世界遺産保有数を誇る歴史豊かな国で、旅行をすると現代の風景と歴史のある古代の風景が融合した不思議な光景を目にすることができます。
若い女性を中心とした「卒業旅行に行きたい国ランキング」としても定番の旅行先なのですが、観光客が多いがゆえに、旅行中の油断や浮かれた心に付け込んだ、次のようなスリの手口が頻発しています。

観光客風スリ
犯罪者が3人以上の集団になって観光客を装い、被害者に近付いて財布などを抜き取る

署名スリ
寄付や署名をするように被害者に持ち掛けて、署名をしている最中に財布などを抜き取る

子どものスリ
子ども数人が被害者の周りを取り囲こみ、バッグやポケットの中に手を突っ込んで財布などを抜き取る

私服警官風スリ
偽物の警察バッジなどを見せて警察官を装い、被害者を所持金検査するふりをして財布などを抜き取る

イタリア旅行でスリ被害に遭わないための注意点

イタリアのスリは大胆な手口で昼日中に敢行されますが、やはり狙われるのは、スリに対する危機感がない観光客です。
スリも警察に捕まりたくはないので、できるだけ簡単に財布を盗めて、財布を取り返そうと追いかけてこないような観光客を狙っています。

犯罪者に狙われているということを自覚したら、スリの手口や危険性を理解して、次のような対策でスリに遭わないように心がけましょう。

・ポケットに財布や貴重品は入れない
・スマホやカメラを見せびらかさない
・財布は極力出さない
・ブランド物を使わない

観光客がスリの被害に遭いやすい場所は、

・ローマなどの大きな都市
・観光客が多い場所
・地下鉄などの人ごみなどです。

観光客はイタリア全土でスリに対する注意をする必要があります。
「イタリア旅行の思い出がスリ被害で台無し!」なんてことのないように、しっかりと対策を心がけてくださいね。

シェアするShare

facebook LINE Twitter