ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

水族館へ行き涼しく快適な海外旅行にしよう! おすすめ水族館5選

水族館へ行き涼しく快適な海外旅行にしよう! おすすめ水族館5選

デートコースや家族レジャーなどに人気の水族館。暑い夏は水族館へ行き、水中を自由に泳ぎ回る魚たちを見ることで涼やかな気分になりたいものですよね。
夏に海外へ旅行するのであれば、滞在している国にある水族館へ行き、夏の暑さを忘れてみるのもいいですね。海外の水族館には、日本にはないような独特な特徴を持ったものがありますので、観光先としても申し分ありません。
海外にあるオススメの水族館を5か所ご紹介します。

ドバイアクアリウム&アンダーウォーターズー(アラブ首長国連邦)

アラブ首長国連邦のドバイにある「ドバイアクアリウム&アンダーウォーターズー」は、巨大ショッピングモールの「ドバイモール」に隣接しています。水族館と動物園が併設されており、間口としては世界2位とされている巨大な水槽が自慢です。
巨大水槽は無料で見ることができます。目の前を悠々と泳ぐ魚たちを眺めていると、まるで自分が水の中にいるような気分になることができ、涼しさをより感じられるでしょう。
有料の水族館に入ると、トンネル型など形状も様々な巨大水槽がいくつもあり、たくさんの魚を鑑賞できます。また、園内には36の展示会場に分けられ、それぞれ魚や水棲動物の生態に合わせた作りになっています。
サメと一緒に泳げたり、グラスボートに乗って水槽を上から眺めることができたりなど、どなたでも楽しめるサービス内容になっていますので、ドバイを訪れた際はぜひお立ち寄りください。

公式サイト:http://thedubaiaquarium.com/en/Default.aspx

ジョージア水族館(アメリカ合衆国)

アメリカ合衆国のジョージア州アトランタにある「ジョージア水族館」。ひときわ目を引く大きな水槽「オーシャンボイジャー(高さ8メートル、幅19メートル)」があることでも有名で、その水量は810万ガロン。水族館自体も20エーカーの敷地に建てられており、広大です。
アトランタは海のない都市ですが、ジョージア水族館にはジンベイザメを始めとするサメやイルカ、マンタといった海洋生物を鑑賞できます。
イルカショーが特に人気で、イルカの愛らしさや賢さを垣間見ることができます。ご家族や友人、恋人と一緒に訪れ、水しぶきを浴びながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.georgiaaquarium.org/

ジョージア水族館

珠海长隆海洋王国(中華人民共和国)

お隣の中国にある「珠海长隆海洋王国」。5つのギネス記録を持っていることでも有名です。
どのような世界一があるのかというと……

・世界最大のタンク水量
・世界最大の水槽
・世界最大の天井ドーム型水槽
・世界最大の水槽窓
・世界最大のアクリルパネルを使った水槽

広い水槽の中を、シロイルカやジンベイザメなど、大きな水生生物がたくさん泳いでいて、見るものを魅了してくれます。
水族館は遊園地の中に建てられており、そこにあるアトラクションで遊ぶこともできますので、小さなお子さまも飽きることなく楽しむことができるでしょう。
子連れの方はぜひお立ち寄りください。

公式サイト:http://int.chimelong.com/en_US/

バンクーバー水族館(カナダ)

カナダのバンクーバーにある「バンクーバー水族館」。先住民とオルカ(シャチ)とのつながりをテーマにした展示が魅力です。
シャチを始め、イルカやクジラ類の飼育が盛んで、巨大な海洋生物を楽しむことができます。また、ベルーガやイッカクといった、おいそれとはお目にかかれない珍しい海洋生物を見ることができるのも、バンクーバー水族館の魅力であると言えるでしょう。
また、アマゾンなど熱帯雨林の生物の展示にも力を入れおり、アマゾンを模した巨大なパビリオンも人気展示のひとつです。世界中から集められた珍しいカエルのギャラリーがあるなど、一般的な水族館とはどこか趣の違う楽しみ方をすることもできますよ。

公式サイト:http://www.vanaqua.org/

リスボン海洋水族館(ポルトガル)

ポルトガルのリスボンにある「リスボン水族館」。ヨーロッパ最大規模、そして世界第4位の大きさを誇る巨大水槽があることで有名です。世界的に有名な水槽アーティストの天野尚が率いるADAが制作した幅40メートルの巨大なネイチャーアクアリウムは圧巻。
そんな大きな水槽の中を泳ぐ魚たちを見ているだけでもリラックスしたり楽しんだりすることができますが、リスボン海洋水族館で人気が高いのが、可愛らしいペンギンの展示です。ペンギンのひなを見ることもでき、心の癒しを得てみてもいいでしょう。
建物も白い鉄骨と青緑色をしたガラスのコントラストで近代的になっており、建物自体も魅力的ですよ。
魚好きの方はもちろん、ペンギンが好きな方は、ポルトガルのリスボンを訪れた際に、ぜひリスボン海洋水族館にお立ち寄りください。

公式サイト:https://www.oceanario.pt/en/

水族館へ行き涼しく快適な海外旅行にしよう! おすすめ水族館5選

世界にはさまざまな水族館があります。日本では見られないような巨大水槽や珍しい水生生物を有する場所がたくさんあり、海外旅行をより楽しくしてくれることでしょう。夏の暑い日は、訪れた街にある水族館に立ち寄って、涼やかな気持ちになるとともに、普段見ることができない水中の生物の姿を見てみてはいかがでしょうか。

シェアするShare

facebook LINE Twitter