ABIロゴ JTB Groupロゴ

海外自由旅行専門店 エイ・ビー・アイ JTB Groupロゴ

動物好き必見! 世界の動物園5選!

動物好き必見! 世界の動物園5選!

動物の姿は見る人の心に癒しを与えてくれるものです。動物園へ行って普段は見ることができない動物たちの姿を眺めることが好きな人も多いことでしょう。
世界にはたくさんの動物園があり、様々な動物が私たちを出迎えてくれます。日本にはないようなタイプの動物園もあり、きっと来園者を楽しませてくれるでしょう。
ここでは、動物好きの人におすすめしたい、世界の動物園を5か所ご紹介します。

サンディエゴ動物園(アメリカ合衆国)

アメリカ合衆国のカリフォルニア州にある「サンディエゴ動物園」。世界屈指の広さを持った動物園として有名です。
動物たちが入っている飼育スペースも広く、まるで自然界でのびのびと生活しているような印象を見るものに与えてくれます。見ている方もサファリパークや森の中を歩いているような気分になれ、そこが動物園であるということを忘れてしまうかもしれませんよ。
アトラクションなども豊富に取り揃えられており、1日中いても飽きが来ない動物園となっています。カリフォルニア州を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

住所:2929 Zoo Drive, San Diego, CA 92101
公式サイト:http://zoo.sandiegozoo.org/(英語サイト)

サント・クロワ動物園(フランス)

パリから自動車で4時間半と、パリから少し離れたところにあるサルブール市郊外の「サント・クロワ動物園」。
牧場を経営しているオーナーが作った動物園で、広さは120ヘクタールを誇ります。動物園内にはロッジ風の宿泊施設が12カ所あり、1名から宿泊することが可能です。宿泊施設では動物たちの動きや声などを感じることができ、まるで大自然の中で寝ているような感覚を味わえます。
動物たちとゆったり過ごしたいと考えている方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

住所:57 810 Rhodes- France
公式サイト:parcsaintecroix.com/fr/(フランス語サイト)

シンガポール動物園(シンガポール)

観光地としても人気が高いシンガポールにある「シンガポール動物園」。美しい動物園として有名で、28ヘクタールある敷地内に、270種類の動物たちが住んでいます。
シンガポール動物園の大きな特徴は、動物たちを入れている檻がないことでしょう。「檻がないのに安全なの?」と不安に思う方も多いかもしれませんが、水路や木々や使って、来園者が歩くスペースと距離を作っています。そのように自然の中にあるものでスペースを作っていることで、動物たちも自然の中にいるかのように動き回ることができるようになっているのです。
また、夜になると参加できる「ナイトサファリ」も人気のイベントのひとつ。ナイトサファリは人気が高いため、早めに予約しないと参加できないこともあるので注意してください。
檻のない動物園は世界的にもシンガポール動物園くらいのものです。またゾウに乗れたり、オランウータンと一緒にご飯が食べられたりなど、楽しめるポイントがたくさんあります。動物好きの方であれば一度訪れおくべきであるといえるでしょう。

住所:80 Mandai Lake Road, Singapore
公式サイト:http://www.zoo.com.sg/(英語・中国語サイト)

シンガポール動物園(シンガポール)

ルハン動物園(アルゼンチン)

アルゼンチンにある「ルハン動物園」は、動物たちと触れ合えることが魅力の動物園です。
動物と触れ合える動物園は世界を探せば数多くありますが、ルハン動物園はそれらの動物園とは一線を画しています。
ルハン動物園で触れ合うことができる動物は「園内のすべての動物」です。これは文字通りの意味で、ルハン動物園では触れる動物に制限がありません。ウサギなどの小動物だけではなく、ライオンやトラ、クマなどの動物と触れ合うこともできるのです(その際は係員の付き添いが必要です)。
百獣の王ライオンとハグをしたり、トラのお腹を撫でたり、クマに口移しでエサを与える人もいます。
「危険じゃないのか」と不安に思う方もいると思いますが、ルハン動物園の動物たちは小さな頃から人間との関わり方を教えられており、1994年の開園以来、一度も事故が起きていません。
普段は触ることのできない動物たちと触れ合いたいという方は、ぜひルハン動物園へ足を運んでみてください。

住所:Acceso Oeste Km 58, 6700 Luján, Buenos Aires, Argentina
公式サイト:https://www.zoolujan.com/(スペイン語サイト)

ベルリン動物園(ドイツ)

ドイツのベルリンにある「ベルリン動物園」。展示している動物の数が世界一としてギネスに認定されている動物園です。
動物園ならではの動物から、ほかの動物園では見られないような珍しい動物まで、まさに動物好きにとってたまらない動物園になっています。
1844年開園という長い歴史を持っており、大都市ベルリンにいるとは思えないほど広大な敷地は、まるで自然の世界に踏み込んだような気分にさせてくれるでしょう。
木陰から眺めるみたいに動物たちを見るという作りになっているので、ピクニックに来ているような気分で楽しむことができます。
家族連れやカップルで訪れるのにもおすすめですので、ドイツ旅行の際はぜひベルリン動物園に行ってみてください。
住所:Hardenbergplatz 8, 10787 Berlin, Germany
公式サイト:https://www.zoo-berlin.de/de(ドイツ語サイト、英語の選択も可)

世界には数多くの動物園があり、それぞれがユニークな特徴を持っています。動物好きの方はぜひ、ここで紹介した動物園を訪れてみてください。たくさんの動物たちが出迎えてくれますよ。

シェアするShare

facebook LINE Twitter